IC_TOUCH21

IC_TOUCH21

タッチフットボールに関する記事を更新していきます!タッチフット以外にもフットボール関係やトレーニング、その他諸々の記事を投稿していきます!

シュガーボウル東北予選2017

こんにちは、今回はシュガーボウル東北予選についてです。

 

 

シュガーボウルとは

シュガーボウルとは、タッチフットボールの春季全国大会です。今年は6月11日に横浜スタジアムで開催されます。

レギュレーションはオープンとレディースの二種目になっています。

オープンは東日本と西日本から各3チームの出場枠があります。レディースは東北、関東学生、関東一般、東海、関西学生、関西一般からそれぞれ割り振られた出場枠数のチームが出場します。

 

今年の全国大会の見所は?

今年の大きな見所としては、5月21日の関西女子トーナメント決勝戦で勝ったレディースの関西学生代表チーム(であろう?詳細はわからないです・・・)である「神戸大学」さんの3連覇をかけた今大会というところでしょう。

神戸大学女子タッチフットボールチーム『Rooks』さんは昨年度のプリンセスボウル(東西学生女子の王座決定戦)の3連覇を始め、さくらボウルでの3連覇とレディースでは優勝候補筆頭と考えられます。

学生チームならではのメンバーの入れ替えが激しい中で良い成績を残せてるところは我々芸工大も見習うべきところだなと思います。

 

今年のシュガーボウルには・・・

今年のシュガーボウルには観戦に行けないのでとても残念です。

理由としては東北地区の大イベントである「天童ボウル」が同日に天童市スポーツセンターで開催されます。

そちらの方に参加するため今年はシュガーボウルの観戦はお預けになりました・・・

 

まとめ

まとめの前に言うべきでしたが、芸工大シュガーボウルの結果はこのようになっていました。

・オープン

 東北大会

vs天童P-NUTS 19-6 勝ち

vs福島フェリックス 0-6 負け

東北大会準優勝(福島フェリックスさんの東日本大会出場辞退につき芸工大が東北代表として東日本大会へ出場しました。)

 東日本予選

vsBlueMoon。 6-27 一回戦敗退

 

・レディース

 東北大会

vsK-SPEX 6-39 負け

 

と言う結果でした。

女子チームのメンバーは去年とほとんど変わらない点もあり一年を通して連携が深まり、去年よりも良いスコアで試合を終えられたのではないかと私は思っています。

 

男子チームも今後は勝って東日本や全国大会に臨んでいきたいと考えています。