IC_TOUCH21

IC_TOUCH21

タッチフットボールに関する記事を更新していきます!タッチフット以外にもフットボール関係やトレーニング、その他諸々の記事を投稿していきます!

4月の活動報告

こんばんは、最近まともにブログを更新できていないIC_TOUCH21です。

 

4月中の投稿が1件のみとなってしまった本ブログですが、この4月中にあった出来事を少しまとめます。

 

4月は新学期の月なので新入生向けのイベントや告知をしていました。

芸工大VIVACERSとしては新入生歓迎会や新入生向けの体験会を行いました。

 

体験会では新入生の方が10名以上も来てくれたので企画した側としてとても嬉しいです。

しかしその反面、うまく進行をすることができなかった反省もあります。

特にパスコースやスナップ前の静止など細かいところ(当日は若干省いた部分もありますが)を教える難しさがありました。

来年時は今年入ってくれた1年生が主体となるのでサポート役として今回の反省点を活かせたらなと思います。

 

そして、新入生を迎えた後はシュガーボウル東北予選がありました。

今回は、私情があり当日は参加できませんでした、チームメイトには迷惑をかけました…

結果は優勝が福島フェリックス、2位が芸工大vivacers、3位が天童P-NUTS。と言う結果でした。

後日、試合風景を録画したビデオを見ました。

私が言えることではないのですが芸工大OFでのパス成功率があまりにも低いことが浮き出ていたなと感じました。

これは各個人の技量よりも各ポジションの連携不足なのではと思います。

東北地区では今年より天童P-NUTSさんの参加がありますが、今までにも戦ったことのある人たちなので体格差や個人能力で負ける部分はわかっていたと思っていますがそこをチームで共有することができなかったと感じるので秋のファイナルタッチ予選までにはこの反省を含めチームでの連携を深めていきたいと思います。

 

このように4月は新入生を迎えたこととシュガーボウル東北予選がありました。と言うお話でした。

 

ちなみにシュガーボウル東日本予選では福島フェリックスさんが出場辞退したため芸工大vivacersが出場します。

残念ながらまたもや私情につき東日本大会も参加できないことになっています、残念です。

 

また、5月には女子のシュガーボウル東北予選とマニタカップがあります。

マニタカップには参加できるので参加レビューを投稿しようと考えています。

 

以上4月の活動報告でした!