IC_TOUCH21

IC_TOUCH21

タッチフットボールに関する記事を更新していきます!タッチフット以外にもフットボール関係やトレーニング、その他諸々の記事を投稿していきます!

葛飾区長杯マニタカップ!

こんにちは、今回は5月28日に行われたマニタカップについての記事です。

 

マニタカップとは、関葛飾区スポーツセンター陸上競技場で行われているタッチフットの交流大会です。

 

東北からは芸工大vivacerの#2,#15,#21が参加してきました!

今回は田園調布Clapsさんと東日本大会で戦ったBlueMoon。さんとの合同チームとして戦ってきました。

 

1戦目vs東京リベンジャーズ&LaserBeam&鳴門教育大BIGEDDYチーム

 急造チームでしたが、個々の技術とそれに合わせた連携で勝利しました。また、POMとして芸工大#2が選出されました!

 

2戦目vs浅草THUNDERGATES&LasreBeamチーム

 2戦目では点取り合戦のような展開になり、1ポゼッション差(?)で負けました。特にディフェンスの場面でDEをやっていたのですがLaserBeamの正QB、ハルさんのアジリティがとても速く、エンドとしてのパシュート(面取り)をもっと効率良く行いプレッシャーをかけることができるようにしないといけないと思いました。

 

3戦目vs4,5,6チームオールスター

 この試合はマニタカップに出場している全6チームを2つに分けて試合をしました。主にDEとして出場しました。この試合でパスカットやサックを決めることができてとても楽しく試合ができました。また、1シリーズだけオフェンスに参加しました。その際は芸工大OBで現在は東京リベンジャーズに所属しているミオさんがQBとして芸工大ユニットを組みました。オフェンスではいい場面を見せることができなくて申し訳なかったですが今自分ができること、できないことの明確化はできたのではないかと思っています。

 

今大会のように合同チームで大会を行う際はパスコースやポジションの名称違いなどで潤滑なハドルが組めないことがあるかと思いますがわからなかったらすぐ聞く、というのはぜひ今後の交流戦などでもみなさん実行してみましょう(知識にもなるし、その後のプレーにも役に立ちます)

 

さて、マニタカップから一週間後の6/4は芸工大でNFLFLAG東北大会が行われます。東北地区では初めてのNFLFLAGに芸工大VIVACERSも参加します。フラッグフットは初めてなのでフラッグでのチーム代表をしている私も少々手間取っています。しかし、新入生はフットボールを試合形式で参加するのは初めてなのでその新入生のためにも先輩らしく教えられることがあれば教えていけるよう勉強します。

 

NFLFLAG東北大会は午前中に選手向けの講習会を行い、その後に試合を行います。第一試合は13時試合開始の予定です。ぜひ見に来てください!